サラダの種類によって、ダイエット効果がないものもあります!ダイエットを成功させたいならこのサイトをご覧ください。

サラダ食ダイエットの落とし穴?知らないといけない常識

ダイエットというと、野菜を中心の食生活をなどという方も多いのではないでしょうか。
あまりダイエット方法に詳しくないという方においても、野菜がダイエットに最適というイメージがあるかと思います。
確かにそれは間違いではありませんし、実際にダイエットサプリなどとあわせて野菜を摂取しているかたもいらっしゃるようですが、意外に知られていない「落とし穴」もあるのです。

サラダならどんなものでもダイエットと相性が良い?

サラダと一言で言っても、様々な種類のものがあるでしょう。
中には、白米などと同じカロリーがなどというサラダもあるのです。
ですから、野菜類やサラダ全てがダイエットに最適というわけではありません。

熱量そのものが高い野菜がある

野菜の中でも、イモ類は炭水化物に含まれますのでカロリーも高めになっています。
ですから、さつまいものサラダポテトサラダなどはカロリーも比較的に高いということになります。
コンビニエンスストアなどで売られているもののカロリー表示を見て、驚かれたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ですから、ダイエットにサラダをというのでしたらイモ類を上手に避けたものを摂取していくと良いでしょう。また、どうしても食べたいという時には量を調整したりココナッツオイルを使ったサプリメント等と併用するように心がけてください。

ココナッツハイパードンは、純度の高い、最高ランクの「ヴァージンココナッツオイル」を使用したサプリです。
http://xn--ecki3b1br4ab3jyd3duez627fquxd.net/

意外に忘れがちな味付けの問題

また、野菜そのもののカロリーや成分ばかりではなく「味付け」という部分にも着目してみましょう。
ドレッシングそのもののカロリーが高かったり、大量のマヨネーズを使っているというサラダですと、いくら野菜そのものがヘルシーでもサラダとしては高カロリーになってしまうわけです。
ですから、どのようなものと混ぜ合わせて食べるのかということも意識しておくことをお勧めしたいと思います。

気がつかないうちに食べているかも知れないもの

またサラダの中には細かく刻まれた卵がソース・ドレッシングに使われているという事もあるでしょう。
特に、ディップタイプのサラダですとこのようなものも多いようです。
また、卵ばかりではなく隠し味やマヨネーズ類の酸味を消すために、砂糖を使用しているというものもあるのです。
ですから、どのような食材を使っているのかという部分においても、把握をしておくと良いでしょう。

サラダを選んでダイエットに役立てる

上手にバランスというものを考えることで健康的なダイエットを目指すことも出来ますし、不足しがちなビタミン類なども補うことが出来ますので、サラダを上手に選んでダイエットの中に取り入れていきましょう。.

0 Comments

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。














© 2016 - Copyright ©  ダイエット食=サラダではない?気を付けるべきサラダの種類は?